スタッフ募集

 はじめまして。ともファミリー歯科 院長の仙名智弘(せんなともひろ) です。
 この度は、スタッフ募集をお読みいただきましてありがとうございます。
 これからあなたのお時間を少し頂いて、当院について紹介させてもらいますね。
 就職先を選ぶということはとても重要なことです。
 突然ですが、少し考えてみてください。一生のうちどれくらいの時間を職場で過ごすでしょうか?場合によっては家族といる時間よりも長いかもしれません。そんな場所があなたにとって、有意義で自分自身を成長させられる場所であればこれほどうれしいことはないと思います。
 「ともファミリー歯科」がそんな場所になれればうれしく思います。

このページのみでは伝わりきらないところもあるとは思いますが、
少しでも「ともファミリー歯科で働いてみようかな」と感じてもらえればうれしく思います。

歯科衛生士・歯科助手
 現在、歯科医院はコンビニエンスストアよりもはるかに多く存在しているのはみなさんもよくご存じだと思います。
しかし、その中で、本当に患者さんに対して想いを持って接している医院、また働いてくれているスタッフみんなが本当に楽しんで成長してくれている医院はどの位あるでしょうか?
 幸いなことに、私は今まで勤務させていただいたどの医院も、患者さんはもちろんスタッフに対しても真剣に取り組んでいる素晴らしい医院でした。そのような環境で仕事をしていく中で、1番悲しく思ったのはよその医院から転院されてきた患者さんに「前のところで勝手に歯を削られた」といった被害者のような言葉を聞くことでした。
歯科は治療を行う部位が非常に狭く、また患者さん自身に見えにくいところもあるので説明が伝わりきらないことは良くあることだとは思います。
しかし、患者さんが被害者的な思いを持ってしまうのは医療者側のコミュニケーションが不足しているからだと思います。「もっと、ともファミリー歯科では患者さんと笑顔でのコミュニケーションを!」との思いから
次の事を大切にしていきたいと考えています。

① 担当衛生士制
 患者さんにとっていつも同じ衛生士さんに接してもらうことはとても大きな安心感を与えること事になります。たくさんの会話を重ねていくことでその方の想いや状況を理解し、医療者側と患者さん側との2人3脚をしていくための提案ができるという事はすごく大切だと考えています。
② 長所を活かせる環境作り
 人それぞれ長所は違うものです。その長所や個性をどんどん伸ばしていけるようなチーム作りをしていきます。アシスタントスタッフの方には、受付・事務・アシスタントなどの役職から自分の適性に合わせて仕事をしていただきます。
③ わかりやすい説明を!
 情報を伝えようとする時、言葉として耳から入って理解できるのはわずか7%程度だと言われています。
ということは、ただしゃべって説明するだけでは、ほとんど患者さんには届いていないことになります。
歯科の専門的な話になるともっと伝わりにくいと思います。
 患者さんが一目見て理解ができるような説明を行うための様々な工夫をするために、意見を聞きながら説明用の資料作成などを行います。
④ レベルアップのためのバックアップ
 自分の技術や知識に自信がもてなければ なかなか患者さんと向き合うのは難しいものです。私自身も歯科医師になってすぐの頃は患者さんが不安に思われてしまうような言動があったと思います。
 ともファミリー歯科ではスタッフみんなの知識や技術の向上のため、個人々人に合わせた目標に向けて学会やセミナーなどへの参加を積極的に行っていきます。
ここまで読んで頂いてありがとうございます。
もしかすると、「すごく厳しいのかなぁ」「いっぱい任されて大変なのかなぁ」など不安な気持ちになるところもあったでしょうか・・・
でも、安心して下さい!
私はずっとお付き合いのできる関係をともファミリー歯科という場を通して作っていきたいと思っています。

一日の中で目を覚ましている時間の大半を職場で過ごします。もしかすると、家族といる時間よりも歯科医院で過ごす時間の方が長いかもしれません。
そんな貴重な時間を自分自身が成長できる場所で過ごすことができればとても素晴らしいことですよね。
これからともファミリー歯科が「歯科衛生士」としてあなたが輝ける場所となればうれしく思います。
※大変申し訳ありませんが、現在募集は中止しております。募集の際に連絡希望の方はお問い合わせフォームよりお知らせください。募集の際にご連絡差し上げます

スタッフ