一般歯科

当院の一般歯科で行っていること

院長写真

当院の一般歯科で行っていること

・虫歯の治療
小さな虫歯を削って埋める処置から、型を取って詰め物で治療を行っています。
小さい虫歯であれば白い材料での治療が可能です。大きな虫歯でも保険外治療(自費)であれば白い材料で治療を行うことが可能です。
・根の治療
一般に「神経をとる」や「神経を抜く」といわれる治療です。
また、以前に神経を取った歯の炎症に対する処置もこの方法で行います
・歯周病の治療
歯周病とは歯茎の病気です。治療は様々な方法がありますので、その方にあった治療法を提案し治療を進めていきます。患者さん・歯科医師・衛生士の3人4脚で頑張っていく必要があります。
保険外治療(自費)では特殊な薬剤を使用した治療方法などもありますので、ご相談ください。
・かぶせ物・差し歯・ブリッジ
補綴(ほてつ)処置といいます。失ってしまった歯の頭の部分に対し、ご自身の根を利用して歯の頭間の部分を作る治療です。根の治療後に行うことがほとんどですが、以前に入れていたものの不具合(壊れた・物が詰まるなど)の場合にもつくりかえることがあります。
保険診療では奥歯は銀色になってしまいますが、保険外治療(自費)であれば、奥歯を白くすることも可能ですので、ご相談ください。
・入れ歯
歯を失ってしまった場合に、取り外しの義歯(ぎし)を作成いたします。
一度作成した義歯も、時間の経過とともにお口の状態が変化し、合わなくなってくることがあります。
合わない義歯を使用していると、残っている大事な歯や粘膜に負担を与えてしまいます。
義歯の不調かな?と思ったらご相談ください。
・知覚過敏(ちかくかびん)処置
最近TVのCMでも耳にすることのある「知覚過敏」(ちかくかびん)。
「虫歯ではないけれど、冷たいものや歯磨きの時にしみる。」などの症状です。原因が実は不適切な歯磨きのやり方や、歯ぎしりだったりすることもあります。適切な対処と、原因をはっきりさせ、治した後も再発をしないように治療を進めていきます。
・ホワイトニング(保険外治療)
クリーニングで表面の汚れを落としても、さらに白くきれいな歯になりたい!という方には歯をのものを漂泊する「ホワイトニング」という方法があります。処置に際しては適応でない場合もありますので、一度Drかスタッフにご相談ください。
・審美治療(保険外治療)
保険診療では使用できないセラミックスなどの最新の材料を使用し、ご自分の歯と間違えるような治療を行います。保険外治療ですので、その方に最も合ったやり方や方法を相談して決めていきます。
見た目だけでなく、長く使用できるという点も考慮に入れて検討しますので、一度ご相談ください。

症例(一般)

HP更新

 

更新予定中ですので、もう少々お待ちください。